教室方針

・人の心を感動させられる美しい響きをピアノから引き出すための感性、耳を大事に育てます。

・合理的な体の使い方をマスターし、腱鞘炎等で体を痛めることのなく、難曲をも弾きこなせるようになれるテクニックを伝授いたします。

・ピアノを学ぶことを通して、豊かな感性、人間性を育てます。

・ただむやみに反復練習等はさせずに、常に工夫に富んだレッスンで思考力、想像力、判断力を培います。ピアノ以外のことにも活かせるレッスンを心がけます。

・生徒様それぞれのニーズに応え、常にディスカッションを欠かさず行い、一方的なレッスンにならないよう心がけます。

・どんな曲でも基本的には必ずちゃんと弾いて説明します。又生徒に合わせて感覚的、理論的の両方の説明を使い分けます。

・常に私自身が教えることだけでいっぱいにならずに、演奏すること、学び続けることを欠かさず継続し続けます。

・必ずレッスン時間は短くならないように心がけております。

・他の先生についていても併用してレッスンを受けてくださることは構いません。他の先生のレッスンを受けたくなったときに禁止することはいたしません。

・希望者には音高、音大受験やコンクール等に向けたレッスンも行います。

・初心者からプロの方まで、年齢性別問わずレッスンいたします。

・クラシックのみならず、ポップス、コード演奏、伴奏指導にも対応しております。

 

 

※現在新型コロナウイルス対策の為、お互いにマスク着用、手洗い、消毒、定期的な換気を義務づけてレッスンを行います。

※保護者様の付き添いは1名様まで可能です。その場合小さなご兄弟様をご一緒に連れてこられることも可能です。